2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
使い古した物の数々
こんにちは。

わっくんのご飯の時に使っていた
注入ボトルやシリンジ、
ミルトン消毒をしながら
12月に入院するまで使い回していた
物の数々。

台所に置いていたのですが、
今日少し片付けてみました。
まだ置いておきたいものは
わっくんボックスに入れて、
使い古していたものは捨てました。

わっくんとの記憶が溢れてきて
捨てるのが辛くて、
涙が止まりませんでした。

わっくんのお世話、
もっともっとしたかったなぁ。

わっくんに会いたいなぁ。

今もいつも一緒やけど、
ぷにぷにほっぺにガブガブって
したいです。

ちょっとだけキッチンは
広くなったけど、
まだまだ物の整理は無理だなと
実感しました。

先週木曜日、お腹が張り気味で
産婦人科で点滴と注射と飲み薬を
いただき、金曜日は残念ながら
お仕事をお休みさせてもらいました。

こんなの妊婦生活で初めてです。
無理せず、休み休み進みます。

コメントありがとうございました。
わっくんを忘れず過ごして
いただいているブロ友様たちに
感謝感謝です。

さぁ、また今日から一週間!
今ある幸せに感謝しながら
ニコりんデコりん行ってきます!

わっくんお母さん頑張ってくるわなぁ。
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

読んでいて、涙がどうしても溢れます。
ごめんなさい、辛いのはならんこあかたんさんですね。
わっくんとの生活、思い出の品を減らすことって凄く心が傷むでしょうし、寂しいですよね。
大丈夫。わっくんはそんなのただのシリンジだし!!とたくましく見てくれているはずです。(*^^*)
お身体大事にしてくださいね。
仕事しながらの妊婦ってほんとお腹張りますよね(T_T)


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


お久しぶりです
なかなか片付けられないですよね。
私も未だにママと一緒です。
身体大事にしてくださいね。
無理するとあとにひびいてきますから。
私は2月からずっと入院で、まさかこんな妊婦生活になるとは…です。
多分、出産まで退院はできそうになく、かっちゃんにも寂しい思いをさせています。
お腹の子達は同級生。
お互いに頑張りましょうね


No title
こんばんは。
久しぶりにおじゃまして かあたんさんが
新しい命を授かったことを知りました。

人生のストーリーって 自分でさえもわからないけれど
なにかやっぱり
絆とか気持ちの繋がりで
動かされているものなのかもと感じて
うるっときてしまいました。

かあたんさんは とっても頑張り屋さんです。
でも 辛い時は そばにいてくれる人に
辛いってちゃんと伝えながら 頑張りましょう。
いつも応援しています!
身体 お大事になさってくださいね。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


No title
わっくん、ありがとう。
ならんこかあたんさん、もうすぐですね。お体お大事に。


はじめまして。
はじめまして、clearと申します。
私は2013に娘をミトコンドリア病で亡くしました。
リー脳症ではありませんでしたが、出生翌日には症状が出るほどの重症でした。

出生当日はとくに大きな問題もなく元気でした。
翌日、私の病室には赤ちゃんがなかなか来ないなと思っていたら先生に呼ばれ、乳酸値が高い、アシドーシスなど聞きなれない言葉を言われ、目の前では小さな体に酸素を手動で送りこんでいました。
すぐに大学病院へ運ばれ、血液透析、人口呼吸でようやく落ち着きました。
大学病院へ運ばれたとき、乳酸値は200だったそうです。
正常でひと桁なのに、とても頑張ってくれていました。

先生方も考えられる病に効く薬の投与をしてくださいましたが、どれも効果なし、おそらくミトコンドリアの異常でしょうと言われ、ネットで検索しまくり、その時にnaranko3さんのブログにたどり着きました。
今ではリー脳症ではないと分かっていますが、当時は分かっておらず、この子もまだ生きられるはず!大丈夫!と祈っていました。
でも、そんな祈りも届かず、生後7日でお空へかえっていきました。

そして、娘が亡くなって2ヶ月ほどしてから病名の確定診断をされました。


その後、私は新しい命を授かり出産しました。
亡くなった娘も突然変異の可能性もあるし、劣勢遺伝の可能性もあると言われ、今現在も原因を検査中です。
原因が判明すれば出生前診断が出来ると言われていましたが、妊娠したのはまだ判明前でしたし、とにかくお腹の子を信じるしかありませんでした。
とても怖かったです。
4分の1で劣勢遺伝すれば(先生は原因が突然変異ではなく、劣勢遺伝と仮定しての例えばなしとして話されました。)全く同じ病気と言われており、また苦しい思いをさせたら…と不安でした。

そしてnicuの医師立会いのもと出産。
女の子でした。
今のところ問題なく、1歳を迎え元気に育っています。

8月に出産されるとのこと。
きっとnarankn3さんも元気な赤ちゃんが生まれますように。


プロフィール

ならんこかあたん

Author:ならんこかあたん
3人の子どもたちとわちゃわちゃ過ごしています。1歳の息子、わっくんが難病と確定し、急変して低酸素脳症へ。主人と右往左往しながら、毎日を積み重ねています。もっとこうしたら良かったなどいろんな考えを書いて、どうか他の方の闘病に少しでも役立ちますように!
わっくんは2歳半でお空へ帰りました。
チビねえね6歳、大ねえね19歳、
あっくん0歳です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。