2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2014.11 腹部エコー 心臓エコーの結果
わっくん、2歳4ヶ月
検査入院1日目。

昨日は怒涛の一日でした。

朝から前倒しで
吸入、うつ伏せ、歯磨きなどを終わらせ、
6時前から朝ごはんのわっくんでした。

いつもより早飯(*´▽`*)

それからうんちタイムで、
9時にはバギーに乗って
20141105093915741.jpg

9時半に介護タクシーで出発。
201411050939151fb.jpg

いつものナースステーションから
一番近いお部屋に。
201411050939176c5.jpg
懐かしの、定位置に収まりました。
35、5℃…おっとっと!
温めて〜温めて〜♨

検査、分刻みで忙しかったの
ですが、無事に終わりました。

腹部エコー
膀胱の裏の壁が少し厚い。
片方の腎盂が開いている。(これは
退院前からあった)
けれどおしっこはしっかり出ているし
OK!

心臓エコー
多少の石灰化?のようなもの
(春に撮ったCTにも写っていた)は
キラキラと見えるが、動きに影響を
与えていることはなく、
EF75%!よし!
→春の検査結果を振り返る

歯科は少しカルシウムが溶けて
白くなっている部分はあるものの
虫歯はなし。フッ素塗布。

眼科は黒目の傷が増えることなく
炎症もなく、キープできている。

リハビリでは、胸が扁平になること
なく、肺の音も春のままで、
関節の可動域も春のまま。
うつ伏せなどもしっかり取り入れて
排痰ができているので、
維持できているとのこと。


検査、悪化していたら・・・と少し怖かった
のですが、本当に良い結果ばかりで
うまく維持できた半年やったなぁと
思えて、訪看さんへの感謝が
改めてムクムク湧いてきました。


Mチューブは結局太くせず現状の
ままになりました。

カニューレはわっくんの肌に
優しい柔らかいものに
なりました。
今までと状態が変わらないか、
様子見です。

血液検査、心電図、尿検査、
検便、痰培養、私の心理療法
(マダムと1時間べ〜らべら話す)
もしました。

夕方、お通じしっかり出て
安心して病院にお任せして
きました。

そこから、近くのスーパー銭湯で
チビねえねと大ねえねとご飯を
食べて、ゆっくりお風呂に入って
きました。

そして9時には眠くなり、今朝は
7時まで気を失っていました。
パパもぐっすり寝られた様子。

病院で預かってもらえる
安心感の中で、熟睡できました。
感謝、感謝、感謝です。
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
↑写真クリック応援ポンッ♪
検査がんばったわっくんに
ポチッとお願いします( ´▽`)
関連記事
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

よかったー♪( ´▽`)
検査結果が出てホッとなさっている頃でしょうか。よかったですねo(^▽^)oわっくんの好調が維持できているという結果は、ならんこかあたんさんにとって何にも代え難い安らぎですよね。日頃のケアがキチッとなさっていて頭が下がりますm(_ _)mわっくん病院のスタッフさんの細やかな心配りも素敵、安心してわっくんを任せられる場所があって、それを素直に感謝の気持ちで示される、ならんこかあたんさんも、とっても素敵ですo(^_^)o


Re: よかったー♪( ´▽`)
mariyonさんへ

徐々に体調が悪化していく話ばかりされての退院やったので、維持できたことは万々歳!最高の評価とも言えると思います。

これからもわっくんと安心 安全な在宅ライフを送るぞ!と身の引き締まる思いです。

コメントありがとうございます。一緒に喜んでくださる方がいるのは本当に嬉しいです。
(^o^)/


プロフィール

ならんこかあたん

Author:ならんこかあたん
3人の子どもたちとわちゃわちゃ過ごしています。1歳の息子、わっくんが難病と確定し、急変して低酸素脳症へ。主人と右往左往しながら、毎日を積み重ねています。もっとこうしたら良かったなどいろんな考えを書いて、どうか他の方の闘病に少しでも役立ちますように!
わっくんは2歳半でお空へ帰りました。
チビねえね6歳、大ねえね19歳、
あっくん0歳です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。