2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
筋緊張が強くなったら…
おはようございます。
20140210132835e05.jpg
12月から悩まされている筋肉の緊張、
筋緊張(きんきんちょう)なのですが、
ギュンッとお腹や足や胸に力が入って、
肺が圧迫されて呼吸がしっかりできなくなるのが悩みです。

20140106145715141.jpg
片足だけピーン。
20131227225633067.jpg
お腹と足に力が入ってググーっと曲げる。
これで10秒近く止まったら大人でもしんどいと思う。
201312272256321d9.jpg
両足に力が入ってピーン。

おむつ替えがきっかけで数分だけの
一時的なものなら、酸素を上げる、
アンビューバックで縮こまった肺を広げる、
などで対応可能ですが、

長時間、呼吸器に乗れない状態が
続く
のは在宅で厳しいです。
ずっとアンビューで押し続けるわけにいかないし。

また、関節の拘縮といって、
関節の可動域が狭くなったり
動かすと痛みが生じたり
骨が変形したり、ということが
起こりうるようです。

たとえば脊柱起立筋を触っていると
硬い日、柔らかい日、左右差が
ある日など、日によっていろいろ
です。

左右差が強い日がずっと続くと
背骨が曲がってきたりするようです。

お薬で抑えられない場合は
ボトックスを定期的に注射、
神経などを切る、
という対処になることもあるそうです。

聞いて想像するだけで痛そう!
(T ^ T) 薬、、効いて欲しい。

わっくんは今のところ、
一時的で、曲げること伸ばすこと
両方の動きが出ているので
拘縮はせず済んでいます。

なので、強くなったら服用できる
効く薬探しをしています。

2014012813481625c.jpg
今までこんなん飲んだよ〜
筋緊張の薬
ミオナール×
セルシン(ホリゾン散)×
ダイアップ(セルシンと同じ仲間らしい)×
今のところ、こんな感じで進んでいます。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
↑今日も写真クリックで
応援ポチッ(*´▽`*)人

いつも来てくださって
ほんまに嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

よくやっておられます。
服用しておられる薬、ないしサプリメントについては、可能性のあることをすべてやっておられると思います。
ここ10年くらいで、可能になってきたことです。
医師の協力を得るのも大変だったでしょう。
親御さんも努力しておられますね。
いちばんがんばってるのは本人ですね。


プロフィール

ならんこかあたん

Author:ならんこかあたん
3人の子どもたちとわちゃわちゃ過ごしています。1歳の息子、わっくんが難病と確定し、急変して低酸素脳症へ。主人と右往左往しながら、毎日を積み重ねています。もっとこうしたら良かったなどいろんな考えを書いて、どうか他の方の闘病に少しでも役立ちますように!
わっくんは2歳半でお空へ帰りました。
チビねえね6歳、大ねえね19歳、
あっくん0歳です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。